酸いも甘いも

日々の中で感じていることを、多少の毒を振りかけながら綴ります。