日常グルーヴ

毎日を軽やかに過ごすための雑記ブログ

4年ぶりのディズニーランドで、ほどほどに遊んだ件

ハロウィーンシーズンのディズニーランドに行ってきた。

友達とは「今回はハロウィンの雰囲気だけでもいいよね~」と、大人の女性らしい余裕の大雑把な計画をたてた。

なのに、初めから「チケット7,400円もするの?開園から入ろう」と予定がすでに破綻。

朝6時半に舞浜駅に集合し、入場ゲートへ。(私なんて4時起きよ!)

客は既に何を目指しているのか、ギラギラとした意気込みを隠そうともしない。

ハロウィンなので仮装した人が非常に多い。

以前のハロウィンシーズンはここまで仮装は多くなかった。

というか、ディズニーキャラの帽子だけとか、一部分だけを着けて入場する人が多かったと思うのだが、時代は変わったようだ。みんな頭の先から爪先まで、全身に衣装をきっちり着けている。友達と着ていれば見事なお揃いで拍手したくなるほどだ。

キャストと見紛う、1人で歩いているジャック・スパロウをあちこちで見かけた。

「美女と野獣」の黄色いドレス姿のベルの仮装も多い(どうやってトイレを済ませていたのか知りたかった)

彼らはコスプレで園内を周ることが目的なのだろう。

とにかく本気度が違う「ゲスト」が多数。

ステキな仮装の人は、一般客と一緒に写真に収まっていたり、キャストも出る幕なしだ。

 

f:id:monarika:20171108151732j:plain

この日は快晴(平日です)で、日中は半袖でOK。

 

私達3人は、開園入場で「カリブの海賊」へ走った。

混みそうなアトラクションのファストパスを取る予定だったのに、手近なアトラクションに乗ってしまう。

着いた先では、なんとキャストが扉を開けている最中ではないか。カリブ人気無くなったのか?

当然一番船に乗った。

ジョニー・デップ人形が設置されてから2度目のカリブだ。

何度乗っても好きなアトラクションである。

 

その後はファンタジーランドへ行って、「ホーンテッドマンション」のファストパスを!と思いきや、待ち時間13分とのことで、当然並ぶ。

f:id:monarika:20171108151736j:plain

 ハロウィンからクリスマスシーズンはナイトメアの中身に変更になるが、私はデフォルトのゴーストヴァージョンの方が好き。

ナイトメアも何度も見て飽きたので、別のもっと怖いテーマで頼むわ。

f:id:monarika:20171108151738j:plain

こういう飾りは楽しい。

 

f:id:monarika:20171108151739j:plain

こちらは通常のお墓。

 

これとは別に、もう一つくらい怖いアトラクションが新たに欲しいと思うのは、私だけだろうか。

ディズニー全く関係ありませんが、エドガー・アラン・ポー関連のものとか、クトゥルー関連のものとかどうですかね?

あ、なんか夢が広がる~

 

 

一番好きなウェスタンランドに来た。

朝ごはんで入った、キャンプ・ウッドチャック・キッチンのテラス席は眺めがすごく良い。オススメ!

f:id:monarika:20171108151734j:plain

今回は乗らなかったけど、蒸気船マーク・トウェイン号から見る風景は楽しい。 

f:id:monarika:20171108151737j:plain

紅葉もチラホラと・・・ 

 

 

1番好きなビッグサンダーマウンテンが中止でガッカリ。

12月1日から再開するようだ。

 

 

f:id:monarika:20171108151733j:plain

カントリーベア・シアターの入り口も盛大にハロウィンしてる!

 

f:id:monarika:20171108151735j:plain

ハロウィン終わったら、倉庫にこれらのカボチャが整然と並ぶのだろうか?

 

f:id:monarika:20171108151728j:plain

ゴミ箱も抜かりなく・・・

 

この時に入ったのはスター・ツアーズで、これは30分待ちくらいだったから並んで入った。

今回初めてダース・ベイダーバージョンに当たって満足。

そしていつものように軽く酔う・・・

 

 

f:id:monarika:20171108151731j:plain

こちらは午前中に行われたパレードである。

シンデレラ城とミッキーをバッチリと写せた。

早くから場所取りしている人はこれが目当てだったのか。

 

スプラッシュ・マウンテンはファストパスを取っていたので早くに乗れた。

何度乗ってもうさぎドンの物語がよくわからない。

このアトラクションは最後の急降下まで、何度か浅かったり少し深かったりと下る場面があってドキドキする。

最後に落ちる瞬間を撮影されることから、頑張って顔を上に向けていようと努力した結果、やはり下を向いていた・・・。

落ちるの苦手。シーのタワー・オブ・テラーなんて二度と乗れないくらいに苦手。自分史上、最も叫んだのがあのアトラクションでだった。

 

 

次に入ったのは、新しくできたらしい、スティッチ・エンカウンターというアトラクション。

ここはマイケル・ジャクソンのキャプテンEOとかミクロアドベンチャーなど、3Dメガネをかけて見る劇場型アトラクションだったはず。

今回並んでいるときから期待が下がっていくのがわかった。(メガネは無いし、服部真湖は出てないし)

実際「なんすか、コレ」というシロモノであった。

仕掛けはスゴイと思いますよ、でもスティッチとお話できないその他大勢の立場はどうしてくれるのですか!こういうのはトゥーン・タウンでいいのでは?無理やりスティッチを宇宙船に乗せてトゥモローランド風にしなくてもいいでしょうに。

 

微妙な雰囲気で建物を後にした私達は、ちょっとお茶にしましょうとスウィートハートカフェのテラス席でコーヒーブレイクに突入。

f:id:monarika:20171108151730j:plain

友達はアップルパイで私はミッキー型のバナナマフィン。

 

午後3時過ぎから始まる一番メインとなるパレードは強風のため中止に。

ガッカリだ。

 

 

気を取り直し、アドベンチャーランドに向かって、ジャングル・クルーズに乗ることにした。スタンバイで40分くらいだったか。

ジャングル・クルーズも好きなアトラクションだ。

昔、夜に乗ったことがあるが、暗くてよく見えず全く面白くなかった。

洞窟部分の中の様子が少し変わった?

 

その後は、これも定番のスペースマウンテンに乗った。

急降下が無くてグルグル旋回タイプなので安心だ。

 

そしてまたもやスター・ツアーズに乗る。

そしてまたもや軽く酔う・・・

 

 

外に出るともう暗い。

f:id:monarika:20171108151729j:plain

クリスタル・パレスレストランはいつの間にかブッフェタイプになっていた。
お茶だけもできないのね。クスン

 

f:id:monarika:20171108151727j:plain

シンデレラ城は美しい・・・

眠れる森の美女の城よりも痛そうといつも思う。

 

 

f:id:monarika:20171108151726j:plain

横から見るとこんな雰囲気。

 

 

f:id:monarika:20171108151725j:plain

白雪姫の噴水。ここは夜けっこう穴場なフォトスポット。

 

f:id:monarika:20171108151724j:plain

夕食に入りたかったレストランが混んでいたので、ハウス食品が提供するハングリー・ベア・レストランで野菜カレーを食べたが、写真を見てもわかるように改良の余地大いにありだ。

 

実は夕方6時過ぎに園を出ることにしてしまった。

寒さのせいか、体調がいまいちになって、エレクトリカルパレードまで2時間も遊ぶ気力が無くなったのだ。もう若くないしね~

といいつつも、すごく遊んだ気分になっていたので未練無く帰ることにした。

いつでも来れる距離というのはこういう時ありがたい。

アフター6パスポート利用なら、仕事帰りにも寄れるしね。

 

f:id:monarika:20171108151723j:plain

夜のワールドバザールはこんな感じ。
アフター6の客で、まだまだ盛り上がっている。

 

f:id:monarika:20171108151722j:plain

お花のミッキーがちょっと怖い・・・

「ランランルー」とか言ってそう(ウソです、すみません)

 

f:id:monarika:20171108151721j:plain

ディズニーランド・ステーションがキレイだったので撮ってみた。

 

f:id:monarika:20171108151720j:plain

時計まで抜かりない・・・さすがだディズニー。

 

ということで、4年ぶりのディズニーランドを楽しんだ私達であった。

ハロウィンの雰囲気を・・・よりもガンガン乗った感のある今回である。

2020年には美女と野獣エリアがオープンするそうで、工事の真っ最中であった。

今後もいろいろとできるアトラクションもあるようで、リピーターは忙しい。

シーもあるし、ディズニー貯金が必要になりそうだ。

 

 

ちなみにこの日歩いた距離は15.9kmで、上がった階数は16階、歩数は2万3997歩であった。(Iphone7によるデータ)